Img_cded9e3513590552b7de8169bba6f6cb
9月25日の「茶絲道 中秋ノ中国茶教室」へ
ご参加いただきました皆さま本当にありがとうございました。

仙台にお教室が少ないという声を頂いたこと、夏以外の季節にも触れていただきもっと中国茶を楽しんでいただきたい、そんな気持ちから、毎夏に茶遊記メンバーとして仙台へ来てくれている堀口一子さんに機会を作っていただき開催してみました。

今回は秋の初めということで青茶の色々、台湾茶を2種、中国茶を3種、実践を交えながらのお教室。
ご参加頂きました皆さまはお茶好きなだけあり美しい所作の方も多く、とても和やかで口福な時間を一緒に過ごさせていただきました。

京都時代からのご縁で随分と美味しい中国茶を飲ませて頂いてきましたが、それが穏やかで美しい時間であればあるほど、自分のような気持ちが雑な人間がお茶淹れに手を出すなどやってはいけないことのように思い続けてきました。しかしながら今回の機会をいただき思い切って体験、いやはやとても楽しかったです。きっと気持ちが雑だから無理なのではなく、気持ちが雑だからこそお茶を淹れることを続けてみれば何かが少しづつ変わってゆけるのではないかなぁと思えました。

ご参加の皆さんはいかがでしたでしょうか?
また別の季節に色々なお茶を習ってみたいものですね。もしもまた良き機会に恵まれ開催いたします時には、是非に皆さまのご参加お待ちしております。


※写真は慌てて撮った暗いピンボケ・・いつものことながらテンパってしまい、またしても写真を撮ることを忘れてしまいました。